美人の条件は鼻筋が通っていること、目がぱっちりときれいであることなどがあげられますが、輪郭もとても重要です。
顔は正面からだけではなく、横や斜めなど様々な角度から見られていますので、どこから見ても美しいとなるとやはりフェイスラインが美しいことは条件といえるでしょう。
特に顔の輪郭では顎は重要な部分です。
顎が長い、前に出ているという悩みを抱える人もありますし、逆に顎が小さい、引っ込んでいるといった悩みを持つ人も少なくありません。
前に出すぎている場合などは骨を削って短くしたり、形を整えることができますし、逆に引っ込んでいる場合はプロテーゼを挿入することで、長さを出したり、形を整える、前に出すことができます。
プロテーゼを入れるとなると体への負担や傷も気になりますが、高度な治療を行う美容外科なら傷も最小限に抑えてもらうことができますし、長くきれいな輪郭を維持することができます。
プチ整形の場合は注射のみで行えるなどより手軽に治療が行えるものとなっていますが、プロテーゼなら体に吸収されてしまう心配もなく、長い目で見るとコストパフォーマンスも良い治療といえるでしょう。
理想のフェイスラインを手に入れるためには美容クリニック選びは大切ですので、評判はよく調べておきたいところです。