グループスというソーシャルアプリケーションプロバイダをご存知ですか?
ディー・エヌ・エーやカプコン、アップル、フェイスブック、ミクシィなど名だたる企業を通じて無料ゲームを提供しています。
インターネット上で様々な人とコミュニケーションしながら遊べるソーシャルゲームの開発を得意としており、バトル系の大乱闘シリーズ、スポーツ系の大熱狂シリーズなどが続々登場しています。
たとえば、大乱闘シリーズの人気ゲームでいえば、手塚治虫の描くキャラクターたちが勢揃いする「大乱闘!!手塚オールスターズ」があります。
また、スポーツ系では 「大熱狂!!プロ野球カード」が人気で、登録会員は380万人を超えています。
なんと日本野球機構が承認しているプロ野球カードゲームです。
プロ野球12球団に実際に所属する選手が実名かつ実写真のカードとなって登場するので、野球ファンにはたまらない魅力があります。
配信カードは2,000枚を超えており、集めた選手カードを自らがチームの監督となってオーダーを組み試合を戦うことができます。
こちらはモバゲーで提供されているゲームですが、2013年2月18日には大リニューアル第1弾が行われ、ますます面白くなったと評判になっています。
リニューアル第2弾では新システムの導入も予定されており、ますます目が離せません。