主人は虫歯や歯周病の多い人で、よく歯科医院に通っています。
しかし、何度も痛い思いをして通院しても治ってしまうと、歯は日頃からの予防が大事なのに忘れてしまうようで、歯科医院に繰り返し通院になり困っています。
とうとう、数本抜歯することになり、先生に今後は治療が必要な歯が多いのでインプラントをすすめられたそうなのですが、保険が利かないため決断ができずにいました。
確かにインプラントは難しい治療と聞いたことがありますし、費用もかかるので患者さんにとっても家族にとっても負担が多い治療方法です。
このままでは、先々は総入れ歯になってしまうのではないかと心配になり、他に良い治療がないかと調べてみると、最近ではオールオン4と呼ばれる治療方法が注目を浴びていることがわかりました。
この治療は最小4本のインプラントで人工の歯を支えることにより、手術も費用も患者さんにとっては、従来のインプラントより負担の少ないものになっています。
特に総入れ歯の方は、入れ歯より食事が美味しく感じられたり、毎日の入れ歯のメンテナンスが楽になることもあり、人気があるそうです。
最新の歯科医療、allon4に興味を持たれた方はぜひ一度チェックされてみてはいかがでしょうか。