昔に比べて、メールをする機会が増えていると思います。
携帯電話が広まったことで、メールを利用することが身近になりました。
メールを利用すると非常に便利ですが、この便利さを悪用したトラブルも発生しています。
相手から送られてきたメールに添付されているファイルを開いたら、ウイルスに感染したという人も少なくないと思います。
メールの添付ファイルには気をつけようと、ニュースで頻繁に報道されていた時期もありました。
メールを利用したトラブルから自分を守るために、メールセキュリティを強化するといいと思います。
自分だけは大丈夫という気持ちが、トラブルに巻き込まれる原因を作ってしまいます。
自分を守るだけでなく加害者にならないためにも、メールセキュリティを真剣に考えた方がいいでしょう。