大学時代の友だちがマイホームを建てたというので、新築祝いに行ってきました。
そのお宅は、東京の住宅街にありました。
オシャレなデザインの家がたくさん立ち並んでいて、とても素敵な環境でした。
どうやら、その友だちの家がある場所は、兼六パークタウンシリーズと呼ばれているエリアなのだそうです。
その友だちの話によれば、近くにはショッピングセンターや学校があるので、子育てするには最適な環境となっているようです。
兼六ホームにお願いして建てたという住宅は、まだ新築ということでとてもきれいでした。
内装もオフホワイトで統一されており、爽やかな空間となっていました。
面積はそれほど広くないのですが、大きな窓と吹き抜けがあるため、ゆったりとした開放感の感じられる家でした。
兼六ホームと相談しながら理想の家を造り上げたのだそうです。
とても素敵な住宅だったので、私もマイホームを建てることになったら、兼六ホームにお願いしてみようかと思ってしまいました。